高橋昌也 俳優 演出家

プロフィール profile

子供のころは「図画」の点がいつも悪かったので、絵を描くようになるとは思ってもいなかった。30才すぎて、芝居仲間に「絵描きくずれ」が数人いて、半ば強制的に描かされ、それが存外に評判がよかったので、図にのって、以来絵筆を執るようになった。まったくの自己流だが、絵を観るのは昔から大好きで、海外に行くたびにまっ先に美術館へ行く。いい絵を見るとああいう風に描きたいと思うから、おのずと画風は定まらない。そんな素人が、作品を発表するのは烏滸がましい限りだが、もし気に入っていただけたら、とてもうれしい。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得